シルバー派遣とは

シルバー派遣とは、60歳以上のシルバー人材センターの登録会員を、公益社団法人新潟県シルバー人材センター連合会が企業・団体に労働者として派遣するものです。

#WIX素材_シルバー派遣とは-01.png

シルバー派遣の仕組み

★派遣労働者の受入れに係る期間制限については、60歳以上であるシルバー派遣労働者には適用されません。

新潟県シルバー人材センター連合会は、派遣先と派遣契約を結びます。

派遣労働者は、新潟県シルバー人材センター連合会との間に労働契約を結んだ県内のシルバー人材センターの会員です。

派遣労働者は、派遣先の指揮命令を受けて就業します。この場合、派遣先の従業員と一体となって業務の遂行ができます。

雇用期間は労働契約に定める派遣労働に従事する期間です。

#WIX素材_シルバー派遣の仕組み-01.png

シルバー派遣の働き方

シルバー派遣での就業は、臨時的・短期的な業務(おおむね月10日程度以内のもの)又は軽易な業務(おおむね週20時間を超えないもの)になります。その働き方は、現役世代の労働者などが1人で行う業務を、複数の高齢者が、時間や日にちで分担して行うローテーション就業が基本となります。なお、新潟県知事から指定を受けた業務については、業務拡大として週30時間までの就業を行うこともできます。

臨時的・短期的な業務

(おおむね月10日程度以内のもの)

又は

軽易な業務

(おおむね週20時間を超えないもの)

「シルバー派遣」以外の

就業形態

シルバー派遣での就業は、臨時的・短期的な業務(おおむね月10日程度以内のもの)又は軽易な業務(おおむね週20時間を超えないもの)になります。その働き方は、現役世代の労働者などが1人で行う業務を、複数の高齢者が、時間や日にちで分担して行うローテーション就業が基本となります。なお、新潟県知事から指定を受けた業務については、業務拡大として週30時間までの就業を行うこともできます。

請負・委任

○発注者とセンターは業務の完成(又は実施)を目的とした請負(又は委託)契約を締結します。

○発注者は会員に直接指示等の指揮命令が出来ない就業形態です。

○けが等に対応するシルバー保険に加入します。

有料職業紹介

○紹介先が労働者を雇用することをあっせんするもので、連合会と有料職業紹介契約を締結します。

○紹介した労働者の賃金に応じた紹介手数料のお支払いが必要となります。